読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

薄紅色の

うす紅色の 恋をして

一度くらいは 泣いてみたい

朝もやの よどむ池の水の面に

やさしい音の蓮の花 見つけた

うす紅色の 恋ならば

涙さえても 呼んでみたい

たそがれの ほのかに残るぬくもりに

野菊の花のささやきが きこえる