読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

2017年相楽祭日記?

雨や雪は降っていませんが、曇っているので相楽塚全体を撮った写真も画面が暗いですなー。

相楽祭前日入りは、相楽塚独り占め出来る贅沢

相楽祭当日は準備で人が出入りしているだろうから、あまりゆっくり出来ないんですよね。

そして今年も福岡銘菓「博多通りもん」をセンターにお供えしてみる(・ω・)b

いつもお世話になっている、地元ボランティア相楽会のYさんへのお土産なので、この後ちゃんと持ち帰ります。

我が福岡の誇る銘菓「博多通りもん」の黄色が映えるねぇ・・・(*^ω^)+

下諏訪へ持っていくお土産は毎回大好きな「博多通りもん」ですが、今まで相楽祭で渡した人を改めて確認してみた。

?相楽隊長の玄孫(やしゃご:曾孫の子供)の木村さん

(※相楽隊長は結婚していたので直系のご子孫に辺り、現在相楽隊長の子孫代表をしている方。

赤報隊、相楽隊長ファンにとっては憧れの御仁

現在は企業を退職して某大学で准教授をされています←学生さんが羨ましい・・・。

しかも「博多通りもん」の存在を知っていて「これ美味しいですよね(^ ^)」と言われた時の嬉しさといったら、もう、ね・・・)

?石城(いしがき)正志先生

(※赤報隊士ではないのですが、相楽隊長と懇意にしていた諏訪の脱藩志士・石城東山(いしがきとうざん)の子孫。

相楽塚にも石碑があり、「皇国の緋色」原作者の月岡先生に「石城東山出ないの?」と言っていたのですが調べたら赤報隊結成前(主人公がタイムスリップしてくる前)に亡くなっていたので「皇国の緋色」に出損ねた惜しい人ww

昨年まで高校の校長をされていて、教育委員会などにも大変顔が利くようでこの先生の電話一本で相楽隊長の絶筆拝見が叶いました。

話しやすく気安い先生ですが、地元有力者?)

フェイスブックがこちら↓

https://ja-jp.facebook.com/masashi.ishigaki.5

?西澤朱実さん

(※赤報隊の事を調べていったら必ず行き当たるであろう人の一人。

分厚い辞書みたいな赤報隊の史料本なども出版している研究家の先生。

相楽隊長の子孫の木村さんが赤報隊所縁の品(相楽隊長の家族や汚名を晴らした孫の亀太郎さん所縁の品)を博物館に寄贈を決めた際に遺品整理に呼ばれる程信頼度が高い。

絶筆拝見の際は都合がつかずに昨年一人で博物館訪れた時には「くれぐれも石城先生によろしくっ!!」と博物館の人に念を押されたそうなので、やはりただのいち校長とだけは見做されていない何かが石城先生にはある・・・?)

?月岡帆恣郎(つきおかはんじろう)先生

(※漫画「皇国の緋色」のキャラデザ兼原作者。

たまたま漫画の題材として赤報隊を選んだわけではなく、本当は赤報隊を主人公にしたかった程に赤報隊が好き。

るろうに剣心」も当然読んでいて、斎藤一が好きだと言っていました。

漫画家(原作者)デビュー前から相楽祭にも参列した事があると言っていたので、本っ当−っにガチである(・ω・)b

編集部にファンレター送ったら返事頂きました、相楽祭で会った福岡のアイツだとちゃんと覚えててくださいました(・∀・)+)

赤報隊に興味ない人から見たら何のこっちゃ?でしょうが、すげぇメンツだわ・・・

もし自分の好きな歴史上の人物の直系のご子孫やら、その関連書籍を執筆している先生方とかに地元銘菓直接渡したとか考えてみ・・・、すごかろ・・・(・ω・;)?