読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3/11のイベントのチャリティーフード。

時たま、急にくしゃみが出たり、

目がシクシクしたり、、、

毎年言ってる気もするけど、

これはもしや、、。(;O;)

や、大丈夫。

まだ、大丈夫だ。

さて、

次回ライブ。

こちら↓

2017年3月11日(土)【夜の部】

高田馬場Live Cafe mono

mono presents 東日本大震災復興支援チャリティーイベント

「ANSWER 〜アノヒノイタミ〜」

[出演者]

Emi/菊地敬太/岸田冬志樹/こーき/清水カツオ/Taku/ヒトリキチ/和愛

OPEN 18:00 START 18:30

ADV 2,000円 DOOR 2,500円(1Drink代500円別)

※チケット代より500円をチャリティーとして、寄付させて頂きます。

※チャリティーフード有り。

今年も、この日に唄います。

上記にもあるように、

この日チャリティーフードが出ます。

そのチャリティーフードのメニューは、

おにぎりと豚汁!

このおにぎりは、地元新潟・南魚沼でうちのおじいちゃんと弟が作っているコシヒカリで作るおにぎりです!

と、いうのも、

ちょっとした経緯があって、

日曜7時の『鉄腕ダッシュ』と言う番組で、

ダッシュ村というのがあり、

そのダッシュ村は、福島県にあるのですが、

そこでダッシュ米というお米を育てたり、野菜を育てたりしていたのですが、

震災以降、様々な理由でお米を作ったりすることが出来なくなってしまって。

でも、ダッシュ米は作り続けていきたいということから、

一時的に新潟の田んぼを借りてダッシュ米を作ろうということになり、

米どころ新潟、コシヒカリが有名な南魚沼で田んぼを貸してくれる農家さんを探そうということになり、

多くの農家さんの中から、3名JAさんから抜粋されて、

その中にうちのおじいちゃんが選ばれました。

と、いうのも、

うちのおじいちゃん、

お米をより美味しくするために色々試行錯誤をして、

色んなものを試したり、肥料と一緒に蒔いたりしていて、

結果、焼酎を一緒に蒔くという独自の作り方をしたりしてたので、選ばれたようです。

余談ですが、、

あたしがまだ地元にいるときにその焼酎蒔くのをお手伝いした時、

おじいちゃんが蒔くためのホースのようなものを持って田んぼの畦道を歩いていくから、合図をしたら薬が出てる機械を止めてくれという何とも簡単な指令を承ったのにも関わらず、

その機械すごく大きな音が出てるものだからおじいちゃんが歩き出し、手持ちぶさたになったあたくしは、大声で安室ちゃんを歌いながら踊り狂っていたらおじいちゃんがずっと止めてくれという合図をしているのに気付かず(笑)、

おじいちゃんが結局戻ってきてしまったというのは、うちの笑い話でも上位に入るお話。

そんなこんなで、

3名の中に選ばれたおじいちゃんちには、

メンバーの山口くんが来て、独特な作り方を聞いたり、見慣れた居間でお茶を飲んだりしていて、

しっかり番組に出演致しました。

(放送日には当時兄弟3人で住んでいたのでみんなでピザ食べながらテレビ見て大興奮しました!)

結局、ダッシュ米は他の農家さんちで作ることになったのですが、

今でもその当時の番組のスタッフさんと繋がっていて、

新米が出来ると送って、という関係が続いているそう。

そんな経緯を話したら、

今年のチャリティーイベントのチャリティーフードにしようと言って頂き、

出すことになりました!

今は、

おじいちゃんからバトンを受け継ぎ、

2年前から弟が切磋琢磨しながら主にお米作りをしています。

今年のお米は、味評価が92点とかなり高得点の美味しいお米が出来て、

出来た新米を食べたときにはおったまげました。

弟の努力とじいちゃんの教えの賜物です。

自信を持ってお届け出来る美味しいコシヒカリで作るおにぎりと、

絶妙な相棒豚汁を是非会場にてお召し上がり頂けたらと思います☆

音楽と温かいごはんと想いと。

沢山の皆様と、

過ごせますように。

是非、お待ちしておりますm(__)m

☆NEXT LIVE☆

2017年3月11日(土)【夜の部】

高田馬場Live Cafe mono

mono presents 東日本大震災復興支援チャリティーイベント

「ANSWER 〜アノヒノイタミ〜」

[出演者]

Emi/菊地敬太/岸田冬志樹/こーき/清水カツオ/Taku/ヒトリキチ/和愛

OPEN 18:00 START 18:30

ADV 2,000円 DOOR 2,500円(1Drink代500円別)

※チケット代より500円をチャリティーとして、寄付させて頂きます。

※チャリティーフード有り。